埼玉りそなのローン審査は厳しいのでしょうか

消費者金融より銀行カードローンの方が様々な面で優れているように感じますので、銀行カードローンの利用を考えてます。自宅のそばにある、埼玉りそな銀行のカードローンにしたいのですが、審査はやはり厳しいのでしょうか。

友人が銀行カードローンの審査に落ちたと言っていたので、少し心配になります。自分は過去に消費者金融のカードローンの利用があるのですが、過去に返済が数日間遅れてしまった経験があります。

低い審査基準ならクイックカードローンがオススメです!

埼玉りそな銀行は、りそなホールディングス傘下の都市銀行になります。銀行カードローンですので消費者金融より審査が厳しいと思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、限度額が低いカードローンも用意されているのでそれを利用すれば審査も簡単スピーディーにしてもらうことが可能です。もちろん、審査時間が短いので審査自体も簡単なものになります。

埼玉りそな銀行のカードローンは、プレミアムカードローンとクイックカードローンと2つあります。プレミアムカードローンの場合、上限額は800万円となり、申し込み対象になるには年収額の条件をクリアする必要があります。ハードルが高く設定されている分、過去に消費者金融カードローンの支払いが遅れていることも影響してきてしまうかもしれません。

しかし、クリックカードローンなら上限額は100万円ですので大手消費者金融のカードローンより低く設定されています。もちろん、年収額の条件もありません。アルバイトでもパートでも主婦でも手軽に利用できるのが、埼玉りそな銀行のクイックカードローンです。

消費者金融のカードローンの支払いが数日遅れてしまった経験があるとのことですが、数日であれば審査時に過去に返済が遅れたことがバレる心配はないでしょう。安定した収入があるのであれば、安心して審査を受けられてください。

友人の方が銀行カードローンの審査に落ちたとのことですが、ハッキリとした原因は分からないのでしょうか。もし、原因がイマイチ分からず貴方も友人も同じような生活環境であるのなら、その銀行カードローンは申し込まない方が無難かもしれません。同じ結果になってしまう危険もありますので。

銀行ローンの審査が厳しいと言われる方が多いようですが、実は意外に簡単に審査に通ってしまったりします。

埼玉りそな銀行のカードローンを利用されるのであれば、グレードの一番小さい「クイックローン」から挑戦されてみてください。申し込みに必要な書類は身分証一点のみです。審査の結果が出るまでの時間も数時間とのことですので、消費者金融同様に即日融資だってできる可能性があります。

埼玉りそなでお金を借りたい、ローン審査の流れとは

埼玉りそな銀行でお金を借りる場合、ローンの審査などはどのような流れになるのかをご説明します。埼玉りそな銀行には2種類のカードローン商品があります。

まず1つ目に「プレミアムカードローン」こちらは限度額が50万円~最大800万円までとゆとりのある設定で、金利も3.5%~12.475%と銀行ならではの低金利、年収が400万円以上あることが条件となります。但し、限度額が50万円型を希望する場合は年収を問われません。

埼玉りそな銀行に口座を持っていなくても、インターネット、電話で申し込みができます。但し審査通過後、カードローンの契約日までには来店をし口座を開設する必要がありますが、インターネット口座ならば来店することなく口座の開設をすることができます。元々埼玉りそな銀行に口座を持っている方は来店の必要はなく、インターネット、郵送、FAXでお申し込みができます。

借り入れは限度額の中で10種類のコースがあり、それぞれ金利が異なります。手軽に今必要な分だけ借りたいという場合には50万円型、ある程度まとまった額が必要という場合には100~800万円型の中から選ぶなど、利用ニーズに合わせた細かなコースが用意されています。銀行は審査に時間がかかるというイメージがありますが、こちらは最短で当日中の結果連絡というのも魅力の一つです。

2つ目に「クイックカードローン」こちらは限度額が30万円~100万円、金利は一律で12.475%、安定した収入があれば年収、勤続年数は不問なので、パートやアルバイトの方にもお申し込みしやすい内容となっています。

名前の通り、今すぐ借りたい!に応えてくれるスピーディな対応で、審査の解答は最短2時間という速さです。一般的に銀行は審査が厳しい…と言われていますが、年収、勤続年数を問わないことからもこちらの商品なら、銀行で初めてカードローンを利用するという方にも構えることなく申し込みができますね。

埼玉りそな銀行に口座を持っていない場合は、カードローン申し込み時に口座開設も行う必要がありますが、埼玉りそなのキャッシュカードを作ってしまえば、借り入れもこのキャッシュカードがそのまま使えます。つまり自分の口座から引き出すのと同じように借りられるので、はたから見てもそれがカードローンを使っているとは見分けがつきません。そんな気軽さも嬉しい理由の一つ。

いざという時に頼りになる存在、埼玉りそな銀行のカードローン。銀行というところにも、安心感があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 審査の厳しいデジタルローンよりお薦めな会社を紹介します! All Rights Reserved.